忍者ブログ
〜自分を癒すことに取り組んで約20年。福島市在住のライター、ヨガ・瞑想講師。
参加・開催したイベントのレポートやスピリチュアルな癒しの体験談などをご紹介していきます。
-- 当サイト内のテキスト・画像等の無断転載をお断り致します。転載・使用される場合は事前にご連絡願います --
*Copyright (c) 2011-2018 sadhana / Noriko Miyazaki All Rights Reserved.
    ---> *お問合わせ  
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

皆さま、お正月はいかがお過ごしでしょうか。

ここ福島は元旦、2日と快晴でとても穏やかに過ごせましたが、今日3日は大雪。
午後晴れてきたので雪かきをしましたが、なかなか大変でした。(^^;

さて、年末に11月の瞑想ワークショップを受けていただいた方よりメールをいただきました。その中で皆さんにシェアした方が良いかなと思った部分がありましたので、ご紹介しますね。(ご本人に掲載の許可はいただいております)

(霊山神社へ向かう山道にて / 2018.1.1 )


---- 以下、いただいたメールより抜粋 ----

11月11日瞑想のワークショップ以来毎日続けています、瞑想。
まだ完全に明けていない朝の空が30分座ったあとに明るくなり始めた様子を
見る清々しさ、心が落ち着く感じ。
雑念はまだまだありますが…
続けていこうと思います。
今回の機会をつくっていただいて本当に良かったです。ありがとうございます。

---- 以上、抜粋終わり ----


11月のワークショップから毎日瞑想続けておられるというYさん。すばらしいです!

この「雑念がなくならない」とのお悩み、よく耳にします。

結論から言うと、雑念があっても問題ないと思います!
なぜなら、雑念はそう簡単にはなくならないからです。

何か考えが浮かんでも、それに引っ張られ過ぎずに観察してみてくださいね。
ご自分の無意識の思考パターンに気づくきっかけになるかもしれません。

また、
雑念にも意味があると私は考えております。
何か意味があって浮かんできたのでは?という視点でとらえてみると、そこから何か気づくことがあるかもしれません。

瞑想は、とにかくコツコツ毎日続けていくしか早道はありません。
目立った大きな変化はないかもしれませんが、続けることで確実にご自身の内面には何か変化が現れてくるはずです。

内面の変化なので、目には見えません。頭で考えても分かりません。

ぜひ心で感じてみてください。



PR
こんにちは。宮崎紀子です。

今日は12/30。今年も明日大晦日を残すのみとなりました。
皆さまにとって、今年はどんな年でしたか?

私にとっては、大変収穫の多い一年となりました。

まず、長年やりたいなと思いつつ実現できなかった瞑想のワークショップを3月と4月に開催。そこで経験したことや受講いただいた方からのフィードバックを生かし、11月11日に内容をより充実させた秋の瞑想ワークショップを開催することができました。

受講者の方々、そして会場を提供いただいた信夫山文庫さん、KISSACO KURAさんには心から感謝しております。皆さまのご協力のおかげで、得難い体験ができました。ありがとうございました。
 
また、9月から心と体を総合的に癒すことに取り組んでいただくトータルセルフヒーリング講座を始めました。これは、モニターを私のヨガの生徒さんから募集して少しずつ実施している講座です。

この講座を始めようと思ったきっかけは、長年ヨガレッスンでたくさんの受講者と接しているうち、「心が変わらないと真の意味では体も変わらないのだな」ということを実感したからです。

そこで、受講者の内面にフォーカスするため個人セッションを行い、ご自身の成長をはばんでいる問題(=癒されていない側面)を見極め、それを乗り越えるためのお手伝いをしたいと思うようになりました。

今まで3名の方にモニター受講していただいていますが、予想以上に大きな成果が出ておりこれには私自身も正直大変驚いています。

この講座への手応えはひしひしと感じておりますので、もう少しモニターの方にご協力いただきながら内容をよりブラッシュアップしていきたいと考えております。


そして、ヨガレッスンの方でも長年リピートしてくださっている方に加え、今年新たに受講いただいた方も増えており嬉しい限りです。お忙しい中、いつも足を運んでいただきありがとうございます。(^^

出張レッスンでは育児サークルや保育園での親子ヨガ、市内のある団体様の女性向け健康講座へもうかがいました。そして、保原高校や橘高校の先生方にヨガを体験していただく出張ヨガ教室などの機会もいただき、本当にたくさんの方とお会いできてとても楽しい一年でした。

今年経験したことや学んだことを生かし、より皆さまの心身の健康のお役に立ちたいと考えております。

来年もどうぞよろしくお願いします!





こんにちは。宮崎紀子です。

12月も半ば。早いもので、先月の瞑想ワークショップから一カ月が経ちました。
その後「毎日瞑想している!」という方は、どれくらいおられるのかしら?


さて、皆さま年末を控え忘年会、「大掃除をしなくちゃ」「年賀状を書かなくちゃ」となにかとあわただしい毎日をお過ごしのことと思います。

「こんなに忙しいし、今日は瞑想休もうかな..」なんて気持ちになりますよね?

ですが、私としてはこういう時こそ瞑想をお勧めしたいんですね。

「忙しくて瞑想できない」とおっしゃる方本当に多いのですが、じつは逆。忙しいからこそ、瞑想する必要があるんですよ。

 
( 荒川桜づつみ公園にて )


そのあたり、ワークショップを受けていただいた方には詳しくご説明しましたが、「できない」「時間がない」は、ご自分がそう思い込んでいるだけだったりしませんか。

ちょっとここで立ち止まって、ご自分の心の中を見直してみてください。

本当にやる気があったら瞑想するための時間、なんとか作りだそうと努力するはずですよね。


私もかつて「忙しいからこんな瞑想してる場合じゃないんだよな..」と思いつつ、瞑想していた時期があります。笑

でも、様々な経験をするたび「あれ、何だか瞑想した方がいろいろうまくいくんじゃない?」と実感するようになったんです。

今は特に忙しい時、ストレスがかかっている時ほど「瞑想して自分の内側としっかりつながろう!」と思います。

同じように、忙しい時こそ心身に負担がかかっていますから、必死に時間を作りヨガをするようにしています。


ぜひ皆さまにも「忙しい時こそ瞑想!」という発想を持っていただき、年末年始も気をゆるめず瞑想を実践し続けていただきたい。そんな風に思っています。

では、寒い日が続きます。体調管理に気をつけてお元気でお過ごしください。(^^

<< Next : Home : Back >>
Calendar
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
Profile
HN:
宮崎 紀子 / Noriko Miyazaki
性別:
女性
自己紹介:
福島市在住のライター、ヨガ講師。生まれも福島市。短大進学のため上京し卒業後OL、コピーライター、マーケティング、編集やライター等様々な業務を経験。30代前半にフリーランスに。

2001年、友人からの勧めでホールライフデザインズ主宰荘司久美子さんが提唱するスピリチュアルな癒しの理論と実践法であるバイオオートノミーのワークショップに参加。以降ワークショップの受講を重ねつつ瞑想、ヨガ等バイオオートノミーのセルフヒーリング法を学び始める。自身の癒しに取り組み続けるうち、家族との癒しに向き合うため福島へ戻ることと、ヨガインストラクター資格の取得を荘司さんから勧められる。

そこで、2006年5月全米ヨガアライアンス認定インストラクター(RYT200)資格を取得し年末に福島市へUターン。2007年より福島市にて、2009年より伊達市保原町でも少人数制のヨガレッスンを始め現在に至る。
謝 辞
このブログは、ホールライフデザインズ 荘司久美子さんから勧めていただき開設に至りました。 開設に当たっては荘司さんのブログを参考にさせていただいた上、デザインや内容についても的確なアドバイスをいただき、大変スムーズに作ることができました。たくさんのサポートに心から感謝します。
Comment
bar code
counter
P R
フリーエリア
*Copyright (c) 2011-2018 sadhana / Noriko Miyazaki All Rights Reserved. *Powered by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]